森屋ひろし Profile

森屋  宏  (もりや  ひろし)

昭和32年7月21日生まれ

座右の銘
われ以外皆我が師
好きな映画
アンダルシア(織田裕二)
好きな作家
新田次郎さん(孤高の人)
好きな食べ物
焼き肉年とともにタン塩がベストワンです!
趣味
旅行です。
休日の過ごし方
温泉とごろ寝 ※この半年は休日0で頑張っています(*_*)
最近感動したこと
三浦雄一郎のエベレスト登頂 (^_^)/~
家族について
自分の宝です! 今回はとてつもなく・・・!
子育てについて
実践は理論より難し
仕事について
常に仲間に恵まれています。ありがたい!

学歴

昭和55年
北海道教育大学教育学部卒業
平成10年
学校法人ひまわり幼稚園園長
現  在
日本航空医療学会会員
日本行政学会会員
ローカルガバナンス学会会員

党  歴

平成18年
自民党山梨県連青年局長
平成19年
民党山梨県連政務調査会長
平成23年
自民党山梨県連総務会長

公  職

平成8年
社団法人都留市青年会議所理事長
平成9年
都留市立谷村第一小学校PTA会長
平成10年
都留市小中学校PTA連合会会長
平成11年
山梨県議会議員  初当選
平成15年
山梨県議会議員  (2期)
平成16年
県議会総務委員会委員長
平成17年
県議会農政商工観光委員会委員長
平成19年
山梨県議会議員  (3期)
平成20年
山梨県議会議長(第118代)
平成23年
山梨県議会議員  (4期)

活動報告

地域を元気に!日本を取り戻す原点です。
ドクターヘリ導入
ドクターヘリ

人の命は何よりも大切なもの―最も優先されるべき政策課題です。

私が県会議員となり真っ先に取り組んだ政策課題が"救命救急"の分野でした。

山梨県では、平成24年4月1日より「山梨県ドクターヘリ」が運用され、高度で専門的な救命救急医療を提供しています。

議会改革

中央集権時代においては、都道府県の仕事の70%~80%は、国の出先機関としての仕事であったと言われています。

そのため、地方独自に自ら政策を立案したり決定しているという自覚に欠けていました。

しかし、地方分権の時代では、自治体同士はそれぞれの政策を競うこととなりました。

山梨県議会において"議会改革"と"政策サイクルの確立"を一貫して推進してきました。

県政報告「かたらい」
ご案内・募集
web会員募集
サポーター/ボランティア/募集
事務所のご案内
自由民主党山梨県支部連合会
自由民主党
Copyright © Moriya Hiroshi All Rights Reserved.